【筋トレとプロテイン】実際の効果と必要性。おすすめは?

 

どうも!OZ(オズ)です!

 

筋トレダイエットを始めると
必ずと言っていい程、興味を持ち
買おうか迷うプロテイン!

 

プロテインは飲んだ方がいいの?
必要ないの??いつ飲めばいいの??
種類多くない??おすすめは??

 

プロテインに関しては、人それぞれ
いろんな疑問や悩みがありますよね。

 

本日はそんなプロテインについて
お話ししていきます!

 

あなたの疑問や悩みが
解消される内容になれば幸いです。

 

それでは、
早速いってみましょう!


筋トレにプロテインはいる!?それともいらない!?


 

先ずは、結論から言いましょう。

 

筋トレ・ダイエットなどを
行う殆どの人にプロテインは
必要です!

 

これは、あくまで私の持論なので
違う意見の方もいると思いますが、

 

主に以下の項目に当てはまる人は、
プロテインが必要になります。

 

・筋肉量を増やしたい方
・体を絞りたい方
・ダイエットを行っている方
・偏った食生活の方

 

いかがでしたか??
どれかしら当てはまる項目が
あったかと思います。

 

体がなまらない程度に
運動をしている方や、
そもそも運動をしていない方
には必要ないですが、

 

目的をもって、
筋トレやダイエットを行っている方には
殆どの場合、プロテインは必要になります。

 

その理由について、
順に説明していきますね。


プロテイン=たんぱく質。筋肉を創る材料=たんぱく質。


 

これはよく言われていることですね。

 

プロテイン
ただの「たんぱく質」です。

 

また筋肉は主に、
たんぱく質という材料によって創られます。

 

たんぱく質といえば、
肉や魚、野菜や果物等
様々な食材に含まれています。

 

なので、
日ごろから朝・昼・晩と食事を
しっかりと取っていればプロテインは
必要ありません。

 

ですが、
日常的にトレーニングを行っている方や、
ダイエットを行っている方などは、

 

自分の体重の2倍~3倍のたんぱく質を
毎日摂取したほうがいいと言われています。

 

人は激しく体を動かすことで、
筋肉が分解されてしまいます。

 

その分解を防ぎ、
より高いパフォーマンスを行うには

 

筋肉の材料になるたんぱく質が
必要不可欠なんです。

 

筋肉があれば、
より激しく、より早く、よりパワフルに
動くことができます。

 

 

ただ、自分の体重の2倍~3倍のたんぱく質を
食事だけで摂取するのはそう簡単ではありません。

 

そこにプロテインがあれば
食事で補いきれなかった分の
たんぱく質を簡単に補うことが可能になります。

 

少しまわりくどい説明に
なってしまいましたが、

 

シンプルに説明すると、

普段の食事でたんぱく質が
足りてないと感じるのであれば、

 

プロテインを飲む!
足りているのであれば飲まない!

 

一度、普段の食事でどれぐらいの
たんぱく質を摂取できているのか
計算してみてください。

 

その上で、たんぱく質が
自分の必要量に達していなければ
是非プロテインを活用しましょう。


摩訶不思議!プロテインに関するミステリー(効果、タイミング、摂取量、吸収性…etc)


5-Gluten-Free-Protein-Powders

 

さて、
ここまでプロテインを飲むべき人と
その理由についてお伝えしてきました。

 

ここからは、
実際にプロテインを活用していく上で
いくつか知っておいていただきたい
ことがありますので、そこについて
お話ししていきますね。

 

巷には、
プロテインに関する様々な
話が飛び交っています。

 

例えば…
価格の高いものでなければ効果がない。
筋トレ後30分以内にプロテインを飲まなくてはいけない。
一度に30g以上のたんぱく質は吸収できない。等々…

 

このようにプロテインに関しては、
「それ本当なの?」というような
摩訶不思議な話がたくさんあります。

 

そんな疑問を解消するために、
プロテインに関してよく耳にする
話の真相について、お話ししていきます。

 

それでは、
早速いきます。

 

先ずは…

 

・ゴールデンタイム

筋トレをしている方であれば、
必ずと言っていい程聞いたことのある
このゴールデンタイムという言葉。

 

簡単に言うと、
筋トレ後30分以内をゴールデンタイムと呼び
その30分以内にプロテインを摂取すると

 

たんぱく質の吸収力が上がり、
筋トレの効果をより高めてくれる。

 

または、ゴールデンタイムに
プロテインを摂取しなければ
筋トレの効果がなくなるというものです。

 

この話聞くと、
「早くプロテインを飲まなくては!」と
恐怖に近い感覚に襲われ、焦りますよね。

 

ですが、
安心してください!

 

プロテインは、いつ摂取しようと
それほど差はありません。

 

俗に言われる「ゴールデンタイム
過ぎてからプロテインを摂取したとしても
効果がなくなるなんてことはまずないです。

 

なんなら筋トレ後に、
プロテインではなく普通の食事でも
全く問題はありません。

 

ですが、例外として
筋トレ後にお腹が空っぽの状態が続くのであれば
出来るだけ早く、プロテインを摂取するなり
食事を取るなりしてエネルギーを補給したほうがいいです。

 

私の持論としては、
プロテインを摂取するタイミングは、
自由でOKです。

 

筋トレ後に長時間空腹状態が
続いてしまう状況を除けば

 

あまり摂取時間に捕らわれることなく
好きな時に、必要だと思ったタイミングで
プロテインを飲む。

 

このぐらいラフな考え方で
全く問題ありませんので
安心してください。

 

・摂取量

これは、
人は一度に30g以上のたんぱく質は
吸収することが出来ないというものです。

 

それ以上のたんぱく質は無駄になるので、
何回かに分けてたんぱく質を摂取しなければいけない
と言われています。

 

これに関しても諸説ありますが、
個人的にはあまり気にしていません。

 

そもそも、
普段の食事で30g以上のたんぱく質を
摂取することは稀にあります。

 

また、
私は数カ月前から
実験的にプロテインを飲まずに
食事のみで必要量のたんぱく質を
摂取するようにしています。

 

そうすると、
必然的に一度の食事で摂取する
たんぱく質の量も多くなります。

 

おそらく毎食、優に30g
超えたたんぱく質を摂取しています。

 

ですが、
それらが無駄になっているとは全く感じません。

 

筋肉もしっかりと成長していますし
扱くウエイトの量も問題なく伸びています。

 

こういった実体験からも、
一度に吸収できるたんぱく質の量が
30gまでであるという話は気にする必要はありません。

 

この30gというのは、あくまで
一般的な目安となる適量を指しています。

 

なので、
一度に何度もプロテインを摂取する時間がない、
または面倒であると感じるのであれば、
一度に50gのプロテインを摂取してもいいと思います。

 

プロテインは、あくまで
普段の食事で補うことのできなかった分の
たんぱく質をカバーするためのものですので

 

極端な話、
自分の好きなタイミングで
自分の好きな量だけ摂取すればOKです!

 

何事もそうですが、
極端なやりすぎ。食べ過ぎ。飲みすぎ。
を行わなければ問題ありません。

 

なので、
30gという数字に縛られることなく
その都度、無理なく自分に合った量を
摂取するよう心掛けてくださいね。

 

 

・吸収性の違いについて

これは、各販売会社によって
吸収性吸収力が異なるというものです。

 

これはその通りだと思います!

 

各レーベルによって、
吸収性や吸収力に大きな違いがあります。

 

やはり、
より高い技術や資金を持った会社の方が
より高品質なプロテインを開発できます。

 

また現在プロテインには、
本当に多くの種類があるので
吸収性に違いが出るのも
必然と言えば必然です。

 

ただ、
実際にプロテインを購入するときに
その吸収性が決め手になるかと言えば
そうでもありません。

 

吸収性の高さ

 

実はその効果が発揮されるのは、
お腹の中が限りなく空っぽに
近い状態の時のみです。

 

要は、
空腹時でなければ
その吸収性の高さは発揮されないんです。

 

お腹の中に何か食べ物が入っていれば、
どんなに吸収性の高いものでも
その効果は半減してしまします。

 

それに、
プロテインは吸収性が高いものになれば
なるほど価格も比例して高くなります。

 

いつも空腹時に
プロテインを飲むよう心掛けているとか、

 

より吸収性の高いプロテインで
なければいけない明確な理由が
あればいいのですが、

 

ほとんどの方には
当てはまらないと思います。

 

だとすれば、
わざわざ高いお金を払ってまで
吸収性の高いプロテインを購入する必要も
ないですよね。

 

プロテインは、
わざわざ高いものを買う必要はありません。

 

お手頃価格で、
味に満足できるものを
選ぶのが一番です。

 

私はこれまで、
結構な種類のプロテインを
飲んできましたが

 

一番重要視したのは、
でした。

 

そして次に、
重要視したのが、
ダマにならないものです。

 

ダマになると、
のど越ごしも悪く、気持ち悪いですからね。

 

なので、
今後プロテインを選ぶ際は
価格の高い物や吸収性ではなく、
飲み続けられるものを基準に
選んでみてください。

 

やっぱり美味しいのが一番です。

 

 

以上になります。

七不思議と言いながら
七つもありませんでした。

 

すいません!

 

ですが、
今回は実際によく耳にする
プロテインに関する疑問や不思議に
私なりの考えや経験をもとに書かせていただきました。

 

今回の記事が少しでも、
あなたの役に立つ悩みを解消できれば
嬉しいです。

 

今後も日々精進していき、
より有益な情報を提供できるように
努めていきますので楽しみにしていてください。

 

では本日も、
最後までお読みいただき有り難う御座いました。

 

疑問点やもっと詳しく知りたい部分、
など気になることがありましたら

トップページの【コンタクト】
よりお気軽にご連絡ください。

別途でアドバイス等連絡させていただきます。

 

p.s.

是非一度読んで頂きたい、
こちらのページの⇒はじめに
このサイトの目的、
趣旨について書かせていただいてます。

初めてこのサイトを知ったという方は一度、
目を通しておいて頂けると嬉しいです。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る