【自宅で簡単に作れる】オリジナルプロテインバーの作り方

どうも、OZです!

 

トレーニングを頑張っていても
日々の食事で栄養を十分に取るのは
かなり難しいと思います。

 

栄養が取れない時間が長く続き
お腹が空いている状態だと、
筋肉から栄養が取られてしまい

 

せっかくのトレーニング効果も
半減してしまいます。

 

かといって仕事や出先で
プロテインを飲んだり

 

食事をしっかり取ることは
日本社会では中々難しい事です。

 

そんな時に大活躍しているのが
持ち運びにも便利な

 

プロテインバー
プロテインシェイクなどの
携帯食です!

 

当サイトでも以前ご紹介した
プロテインシェイクの記事も
チェックしてみて下さい。
筋トレ・ダイエットの間食にたんぱく質を!ATKINSのプロテインシェイク!

 

しかし、携帯食は
一般的に

 

コストパフォーマンス
悪いと思われがちなのも事実です。

 

しかし、安価なものを選んでも
思うように栄養が取れない、

 

逆にカロリーや糖質が多すぎる
なんて場合もあると思います。

 

それならば、
自分だけのオリジナル携帯食を
作ってしまいましょう!

 

欲しい栄養を
自分の必要な分だけ入れられるので

 

市販のものよりも
自分好みのものが作れます。

 

材料も無駄なく、
しっかり選べば

 

低コストで
毎日の食生活を
充実させることができます。

 

普段料理もしないし、
いきなり手作りと言われても
自分には難しいと思った方。

 

大丈夫です!
普段全く料理をしない私でも
簡単に作ることができます!

 

必要な道具から
基本の材料まで

 

しっかりとご紹介しますので
この機会にオリジナルの携帯食を
作ってみましょう。

 

それでは、早速いってみましょう!


誰でも作れる携帯食の王道【プロテインバー】の簡単な作り方


 

さて、
今回ご紹介する
オリジナルで作る携帯食は

 

持ち運びに便利で食べやすい
プロテインバー
です。

 

プロテインバーは
最近ではコンビニなどでも
手に入れることができる

 

the 携帯食ですが、
メーカーや種類によって
栄養に差があります。

 

また味や食感に関しても
いろいろな種類があり、

 

プロテインの粉っぽさが強いものや
チョコレートなど
でコーティングしてあって
食べやすいものまで様々です。

 

ナッツの食感がいらない。
ピーナッツバターが大好き。

 

なんて好みも人それぞれです。

 

ですが、
今回作るのは自分だけの

 

完全オリジナル
プロテインバーです。

 

そんな細かい好みまで
調節できてしまうのです。

 

それでは材料の説明です。

 

材料は
・プロテイン

・オートミール

・ナッツ

・牛乳

・ピーナッツバター

・チョコレートです。

 

それと調理器具ですが、
ボウル、ヘラ、
サランラップがあれば十分です。

 

正直材料は何を入れても大丈夫です。

 

今回は、
普段私が作っているレシピを
ベースにご紹介します。

 

約2本分の分量です。

 

まず、
・プロテインを1スクープ

・オートミールを同量(もしくは少し多いくらい)

・ナッツを適量(たくさん入れると食感が変わります)

・牛乳を大さじスプーンで4杯

・ピーナッツバターを適量

 

これらをボウルに入れて
よく混ぜ合わせます。

 

牛乳の量が多いと
固まらずにドロドロになってしまうので
気をつけてください。

 

完全に混ぜ合わせたら
サランラップの上に適量をとって
粘土のようにバー状に形作ります。

 

IMG_1362

 

そのまま固まるまで冷蔵庫で冷やします。
1時間、2時間程入れておけば大丈夫です。

 

ベースが固まったら
湯煎したチョコレートを
ヘラやスプーンを使って周りに塗り

 

チョコが固まるまで
再度、冷蔵庫で冷やします。

 

IMG_1364

 

今回は見た目に気を使った
丁寧なお菓子作りではないので

 

湯煎といっても
チョコが溶けて
ペースト状になっていれば問題ありません。

 

写真のように細かく砕いておくと
簡単に溶けます。

IMG_1359

 

湯煎の簡単な方法ですが、
・小さい鍋にお湯を半分ほど入れて火にかけます。

・沸騰しかけたら砕いたチョコを入れた
ボウルを鍋の上に重ねます。

・後は、お湯の熱でチョコが溶けるので
ヘラをうまく使いながらペースト状になるまで溶かします。

 

お菓子作りの湯煎の方法より
手軽さを優先してるので

 

ちゃんとした湯煎方法とは
言えませんが、十分です。

 

 

しっかり冷えて
周りのチョコが固まったら完成です。

 

すぐに食べずに
持ち歩くという方は、

 

冷凍庫に入れて
少し凍らせた上で

 

保冷剤などを入れた
保冷バックなどに入れて
持ち運ぶと美味しく食べれます。

 

IMG_1365

 

作業時間は慣れてない方でも
1時間もあれば終わります。

 

たんぱく質もプロテインを
1スクープ分使用しているので
1本あたり10グラム以上摂取できます。

 

今回の出来上がりは
スニッカーズの様な
イメージで

 

体を大きくするには
ぴったりの

 

ピーナッツバターや
チョコレートを
多く使用していますが、

 

カロリーが気になる方
ピーナッツバターの量を減らしたり
チョコレートを控えても
美味しく作れます。

 

材料が固まるのを
待つ時間はかかりますが、

 

その時間に使用した食器を洗ったり
トレーニングや、
お風呂に入っている時間などに

 

有効的に充てれば
時間も無駄にはなりません。

 

携帯食が必要な日の前日に
少しだけキッチンに立って
用意をしておけば
次の日の栄養補給は完璧です!

 

これで、時間がなくても
日々の栄養補給は完璧です!

 

使用している材料も
自分で用意しているので
安全で安心できるのも
オリジナルの良いところです。

 

皆さんも
自分で入れてみたい食材があったら
どんどん試してみてください。

 

皆さんと共有できたら嬉しいです!

 

今回のプロテインバーの他にも
自分で作れる携帯食は
たくさんあるので
これからもご紹介していきたいと思います!

 

それでは、
長くなりましたが以上になります。

 

本日も
最後までお読み頂き有難う御座います。

 

疑問点やもっと詳しく知りたい部分、
オススメの食事やトレーニング法など

 

気になることがありましたら
トップページの【コンタクト】
よりお気軽にご連絡ください。

 

p.s.

是非一度読んで頂きたい、
こちらのページの⇒はじめに

 

このサイトの目的、
趣旨について書かせていただいてます。

 

初めてこのサイトを知ったという方は一度、
目を通しておいて頂けると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る