割れた腹筋を手に入れろ!Frank Medrano氏の筋トレ術!

 

どうも、OZ(オズ)です!

 

夏までに腹回りのお肉を落とし
かっこよく割れた腹筋を手に入れたい!

 

何かいい方法はないものか…

 

さて、今回の記事は
そんな悩みを抱いている方々に
もってこいの内容になっています。

 

誰もが羨むような
カッコいい腹筋を手に入れる為に大切なこと。

 

 

それは、

 

継続したトレーニング
食事面の改善になります。

 

食事面の改善として重要なのが、
過度に炭水化物・脂質を摂取しないこと。

 

高タンパクな食事を意識し、
炭水化物・脂質の摂取を通常よりも
抑えることが必要になってきます。

 

もしくは、
賛否両論ありますが

 

ボディメイクでお馴染みの
RIZAP【ライザップ】

 

実際に行われている
低炭水化物・高たんぱく質の食事内容。

 

炭水化物を極力カットし、
その分たんぱく質と脂質の摂取を増やし
無駄な脂肪を撃退する方法です。

 

これが、
短期間で割れた腹筋を手に入れる
最も手っ取り早い方法になります。

 

ただこの方法は、
慣れるまでは結構キツくて

 

長期間継続して行うのは、
至難の業だと言えます。

 

なので、

 

もし実際に行うのであれば
1~2ヵ月などの短期的なスパン
チャレンジするようにしてください。

 

長期的なスパンで
食事面を改善していく場合は、

 

無理をしすぎないことが
最も大切になってきます。

 

間食のポテチ・チョコ
プロテインチップス
プロテインシェイクにしてみる。

 

風呂上がりや寝る前のアイス
プロテインに変えてみる。

 

普段の飲み物を水やお茶にする。
もしくは0カロリーの飲み物に変えるなど

 

ご自身のできる範囲で行ってみてください。

 

そうするだけで、
無駄な脂肪は結構簡単に
撃退できるものですよ。

 

と、食事面の話が長くなりました。

 

この記事のタイトルにもあるように
今回は食事面についてではなく、

 

手軽に取り組める腹筋
エクササイズについてなんですよね…

 

前置きが長くなってしまい
申し訳ありませんでした。

 

そして、
お待たせいたしました!


器具なし今すぐできる!自重トレの神Frank Medrano氏の筋トレ【腹筋編】


まずは、
こちらの動画をご覧ください。


出典元:Frank Medrano

 

どうですか??
もしかしたらこの動画を見たことがある
という方も少なくないかと思います。

 

このFrank Medrano(フランク・メドラノ)さん

frank-medrano-post-workout

出典元:frankmedrano.com

 

その超人的なパフォーマンスと
真似できない独特なトレーニングで
世界中にファンを持つ有名人なんです。

 

先ほどのプロモーション動画も、
YouTube上で3500万回以上も
再生されているものなんです。

 

とにかくその超人的な動きで、
無重力人間なんて言われたりもしてます。

 

彼がどういった人物なのか?

 

これについては近日中に
別記事でご紹介いたしますので
是非、楽しみにしていてください。

 

今回は、
自重トレのスペシャリスト(神)である。
ということだけ覚えてもらえればOKです。

 

そして、
今回是非ともトライしていただきたい
腹筋エクササイズがこれです。↓


出典元:Frank Medrano

 

いかがでしたか?
1つ1つのエクササイズ自体は
とてもシンプルで地味に感じますが

 

効果は絶大ですよ。

 

ただの腹筋運動だけではなく、
有酸素運動の要素も入っているので
脂肪燃焼効果も抜群です。

 

その見た目以上のキツさに
終わった瞬間にのた打ち回りますよ…

 

 

実際の取り組み方ですが、
動画で紹介している各エクササイズを
一通りこなして1セットとカウントします。

 

理想としては、
これを3セット行います。

 

もちろん出来る範囲で
行っていただいてOKです!

 

最後に、

このエクササイズを行う上での
ちょっとしたポイントをご紹介します。


運動強度と脂肪燃焼効果を倍増させ割れた腹筋を手に入れよう!


 

male-719549_960_720

 

今回のFrank Medranoさんが
実際に行っているこの腹筋トレに
取り組む上で重要なポイント。

 

それが、
インターバルの取り方です。

 

インターバルの取り方次第で、
エクササイズの強度効果
かなり変わってきます。

 

インターバルを意識することなく
適当に休んでしまうことで

 

せっかくのトレーニングの効果が、
半減してしまうこともあります。

 

逆に、
インターバルも意識し計算しながら
トレーニングに取り組むことで、

 

運動強度を上げ、
効果的に筋肥大・脂肪燃焼を
起こすことができます。

 

筋トレとインターバルは
密接に関係しており、

 

このインターバルを意識して、
トレーニングを行うことで

 

今までよりも確実にそして早く、
自身の目標(ゴール)に到達できます。

 

このインターバルに関しては、
当サイトでも何度が取り上げております。

 

是非一度見ていただき、
参考にしていただければ幸いです。

 

【関連記事】

【筋肥大に効果的なトレーニング方法】正しいインターバルの取り方とは?

鬼トレ時代到来!筋トレ×時短トレ【TABATAトレーニング】

 

今回の腹筋トレで言えば、
1つ1つのエクササイズの強度は
それほど高くはありません。

 

ただエクササイズ数が
12個と結構あります。

 

この場合、
運動強度・脂肪燃焼効果
効果的に上げる為にも

 

各エクササイズ間のインターバルは、
30秒を目安に設定してみてください。

 

もし、
30秒で余裕がある場合は20秒に。

 

逆に30秒ではきつい場合は
40秒~1分内で調整してみてください。

 

ただ、
無理しすぎには注意してください。

 

インターバルを短くすればする程
きつくなり運動強度は上がりますが、

 

その分、
怪我のリスクも上がります。

 

なので先ずは気軽に取り組んでみて
自分のベストなインターバル時間
見極めてみてください。

 

今回のトレーニングは、
器具なしで場所も選ぶことなく
行うことができるものになっています。

 

興味のある方はすぐにでも取り組み
誰もが羨む腹筋を手に入れましょう!

 

それでは、
長くなりましたが以上になります。

 

本日も
最後までお読み頂き有難う御座います。

 

疑問点やもっと詳しく知りたい部分、
オススメの食事やトレーニング法など

 

気になることがありましたら
トップページの【コンタクト】
よりお気軽にご連絡ください。

 

p.s.

是非一度読んで頂きたい、
こちらのページの⇒はじめに

 

このサイトの目的、
趣旨について書かせていただいてます。

 

初めてこのサイトを知ったという方は一度、
目を通しておいて頂けると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る