最強自重トレ!囚人コンディショニング(囚人トレーニング)【懸垂編】

 

どうも、OZ(オズ)です!

 

最近筋トレをしてて
改めて思ったことがあるんです。

 

懸垂って本当に
優秀なトレーニングだなぁと…

 

アイディア次第で、
全身すべてを鍛えることができるし

 

運動強度もある程度自由に
調整することができます。

 

本当に底がないなぁって感じました。

 

 

ということで、
今回は懸垂について書いていこうと思います。

 

筋トレ・トレーニングをするなら
間違いなく取り組んだ方がいい自重トレ

 

そんな自重トレー二ングの中でも
中心的存在といえる懸垂

 

そして、

 

自身の筋トレに懸垂を取り入れる上で
決して無視してはいけない最強のトレーニング

 

 

そう。それが今回のタイトルにもなっている、

 

囚人コンディショニング
(囚人トレーニング)です。

Inmates exercise at the California Institution for Men state prison in Chino, California, June 3, 2011. The Supreme Court has ordered California to release more than 30,000 inmates over the next two years or take other steps to ease overcrowding in its prisons to prevent "needless suffering and death." California's 33 adult prisons were designed to hold about 80,000 inmates and now have about 145,000. The U.S. has more than 2 million people in state and local prisons. It has long had the highest incarceration rate in the world. REUTERS/Lucy Nicholson (UNITED STATES - Tags: CRIME LAW POLITICS SOCIETY IMAGES OF THE DAY)

 

 

囚人コンディショニングとは、
アメリカの囚人が刑務所内で実際に行ってる
トレーニングのことを言います。

 

この囚人コンディショニングについては、
こちらの記事で詳しく説明してますので
一度読んで頂けると嬉しいです。↓↓

 

自重トレーニングの最高峰!効果抜群の囚人コンディショニング!

 

※ちなみにこの囚人コンディショニングの記事は、
当サイトでも一番読まれている記事でもあります。

 

さて、現在
じわじわと人気が上がってきている
この囚人コンディショニング。

 

前回の囚人コンディショニングの記事では、
最も取り組みやすい腕立て伏せについて
書いていきましたが

 

今回は【第二弾として】
懸垂について書いていきます。

 

この囚人コンディショニングで
実際に紹介している懸垂メニューは、

 

本当に最高峰であるといっても
過言ではありません。

 

各6種類のトレーニング
全部で10段階のステップ
分かれているのですが、

 

そのレベルの高さに
きっとびっくりしますよ。

 

それでは、
早速行ってみましょう!


これが最強自重トレだ!囚人コンディショニング【懸垂編】


 

one-arm_pullupsm

 

先ほどもお伝えしたように、
この囚人コンディショニング

 

各6種類のトレーニング
全10段階のステップで構成されています。

 

今回のご紹介する懸垂も、
その構成通りレベル1~10までの
ステップで分かれています。

 

なので先ずは、
現在の自分に合ったレベルの
ステップを選択し、

 

そのステップがクリアできたら、
次のステップに進む。

 

というような形で、
取り組んでみてください。

 

段階を踏んで、
しっかりとステップ順に取り組むことで
最終的には超人の域に到達することができます。

 

それでは、
実際のトレーニング方法を
ステップ別の動画で説明していきます。


囚人コンディショニング(囚人トレーニング)【懸垂編】ステップ別動画!


先ずは、
こちらの一覧画像をご覧ください。

qj7xV

※拡大できます。

 

これが、
囚人コンディショニングで実際に行う
懸垂のトレーニングメニューになります。

 

画像下段の表は、各ステップの名前と
行う回数・セット数が書かれています。

 

ちなみに各ステップそれぞれ、
初級・中級・上級と3つに分かれており

 

難易度もかなり細かく
設定されています。

 

例えば、
ステップ5で行う一般的な懸垂ですが、

 

初級は5回×1セット
中級は8回×2セット
上級は10回×2セット

 

このように全てのレベルの人が
取り組みやすいよう緻密にメニューが
組まれているのも素晴らしいですね。

 

 

さて、取り組み方を
理解して頂けたと思いますので、

 

これから実際に各ステップの
トレーニング動画をご紹介いたします。

 

各ステップそれぞれ、
約3分程度の動画にまとまっています。

 

音声は英語のみになりますが、
動きを見ていただければ問題なく
理解できますのでご安心ください。

 

これらの動画はすべて、
IstuuさんのYouTubeチャンネルより
引用させていただいていますので

 

興味のある方は一度、
IstuuさんのYouTubeページを
見てみてくださいね。↓

https://www.youtube.com/user/Greez87/videos

 

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

STEP5

STEP6

STEP7

STEP8

STEP9

STEP10

引用元:Istuu

 

以上になります。
いかがでしたでしょうか??

 

最初の方のステップは
比較的簡単だったかと思います。

 

しかし、
最後の方になると
かなりハードですよね。

 

これら各ステップ全ての
トレーニングをクリアできれば

 

見た目にも能力的にも
他を寄せ付けない存在になれます。

 

まずは、
自分が取り組めるステップからはじめ、
徐々にレベルを上げていき

 

最後のステップ10
片手懸垂6×2セット
目指して頑張ってみてください。

 


自重トレの最高峰!囚人コンディショニングに取り組むべき理由。


 

tumblr_l99z9pXgNB1qzatiso1_500

 

前回の囚人コンディショニングの記事でも
書かせていただいたことなのですが、

 

この囚人コンディショニングは,
場所も選びませんしお金も殆ど掛かりません。

 

また、全6種・各10段階もの
ステップに分かれている上に

 

初級・中級・上級
3段階ものレベルが存在します。

 

本当に、初心者から上級者まで
幅広い層の方に取り組んでいただける
最高のトレーニングメゾットだと言えます。

 

また、自重トレーニングということで、
怪我の可能性も限りなく低いです。

 

ウエイトトレーニングなどを続けていくと、
突然思わぬ怪我をすることがありますが

 

この囚人コンディショニング
あくまで自重トレーニングなので

 

ウエイトトレーニングなどに比べて
安全なのは言うまでもありません。

 

こういった部分からも、
囚人コンディショニング

 

最高峰のトレーニングであり
筋トレを行うすべての方におすすめできます。

 

あなたも是非、
この囚人コンディショニングに取り組み

 

理想の体を目指して、
共に精進していきましょう。

 

 

では、
今回は以上になります。

 

囚人コンディショニングについては、
近々【第三弾】もご紹介しようと
思いますので楽しみにしていたください。

 

※3/17 お待たせ致しました!
囚人コンディショニング第3弾書きました。

囚人筋トレ!最強自重トレこと囚人コンディショニング【スクワット編】

 

それでは、
最後までお読み頂き有難う御座います。

 

疑問点やもっと詳しく知りたい部分、
オススメの食事やサプリなど

 

気になることがありましたら
トップページの【コンタクト】
よりお気軽にご連絡ください。

 

別途でアドバイス等連絡させていただきます。

 

p.s.

是非一度読んで頂きたい、
こちらのページの⇒はじめに

 

このサイトの目的、
趣旨について書かせていただいてます。

 

初めてこのサイトを知ったという方は一度、
目を通しておいて頂けると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る